幅広い病害に有効!殺菌剤インダーフロアブル

インダーフロアブル




インダーフロアブルについて

インダーフロアブル 【成分】

農林水産省登録 / 第20616号
種類名 / フェンブコナゾール水和剤
有効成分の種類及び含有量 / フェンブコナゾール [PRTR1種] … 22.0%
その他の成分の種類及び含有量 / 水、界面活性剤 等 … 78.0%

インダーフロアブル 【特徴】

フェンブコナゾールは、菌類の細胞膜を構成するエルゴステロール生合成を阻害し、殺菌効果を発揮します。
(EBI剤、またはその作用機作からDMI剤に分類されます)
フェンブコナゾールは、植物体に進達後散布部位にとどまるため、優れた耐雨性と残効性を発揮します。
予防効果に加え治療効果が高く、感染初期の散布でも菌糸の伸長を阻害して、病斑の進展を防ぎます。
幅広い病害に有効で、茶・落葉果樹の重要病害に安定した効果を示し、残効性にも優れています。
低濃度で使用でき、薬液による作物への汚れがほとんどありません。
人畜に対する毒性が低く、ミツバチ・蚕などの有用昆虫、また花粉の発芽に対する影響はほとんどありません

インダーフロアブル|Dow Agro
インダーフロアブル | 日本 | ダウ·アグロサイエンス

インダーフロアブル 【使用例】

呉羽梨ドットコム(幸水・豊水・新高)・梨園・梨農家からの甘くて新鮮な梨、笑顔の食卓にお届けしています♪