アブラムシとコナジラミに有効な微生物殺虫剤!その名も「ゴッツA」

ゴッツA

ゴッツAまたまたすごいネーミングです。
めっちゃ気になります!

アブラムシとコナジラミに有効な微生物剤で、
昆虫にも寄生して、高い殺虫効果があるそうです!

パッケージの可愛いイラストに騙されてはいけませんね〜




微生物殺虫剤ゴッツAについて

微生物殺虫剤ゴッツA 【成分】

農林水産省登録:第22172号
有効成分 ペキロマイセス テヌイペス乳剤

微生物殺虫剤ゴッツA 【特徴】

本剤は、日本国内の土壌から分離した昆虫病原性糸状菌(ペキロマイセス テヌイペス)を製剤化した微生物殺虫剤です。
難防除害虫であるコナジラミ類に対して、高い殺虫効果があります。
各種化学農薬に対して抵抗性が発達したコナジラミ類にも効果があります。
本剤の有効成分である分生子がコナジラミ類の体に付着し発芽した後、菌糸を伸ばしクチクラから侵入して体内で増殖し、死に至らしめます。

微生物殺虫剤ゴッツA 出光興産
ゴッツA – アグリバイオ – 出光興産

微生物殺虫剤ゴッツA 【使用例】

イチゴのコナジラミ対策に
【浜村徹三のIPM教室】イチゴの主要病害虫のIPM(総合的病害虫管理)その4 コナジラミ類の対策 [東海物産株式会社 ニュース]

とっても可愛いラベルのゴッツA