化学殺菌剤「サルバトーレME」

サルバトーレME

サルバトーレMEについて

サルバトーレME 【成分】

有効成分: テトラコナゾール 11.6%
その他成分:POEノニルフェニルエーテル 2.2%

サルバトーレME 【特徴】

高い浸透移行性とガス効果により、速やかに作物のすみずみまで有効成分が行き渡り、高い効果を発揮します。
予防効果だけでなく、治療効果も兼ね備えておりますので、発病後の散布でも防除が可能です。
本剤は幅広い抗菌スペクトラムを有しますが、特にうどんこ病には非常に優れた防除を発揮します。
サルバトーレはME(マイクロエマルジョン)と呼ばれる液体製剤です。有効成分を少量の有機溶剤と界面活性剤で水に分散させた製剤なので、薬剤調製時に扱いやすく、また作物の汚れも軽微です。

http://arystalifescience.jp/catalog/p_salvatore.phpサルバトーレME|アリスタライフサイエンス

サルバトーレME 【使用例】

黒星病対策

http://plaza.rakuten.co.jp/artsflorissants/diary/200807260000/わが家の黒星病対策|レザフロ悠々記さま