いもち病を長期間にわたり防除!殺虫殺菌剤ビームアドマイヤースピノ箱粒剤

ビームアドマイヤースピノ箱粒剤




ビームアドマイヤースピノ箱粒剤について

ビームアドマイヤースピノ箱粒剤 【成分】

農林水産省登録番号:第20876号
種類名:イミダクロプリド・スピノサド・トリシクラゾール粒剤
成分:イミダクロプリド…2.0% スピノサド…0.75% トリシクラゾール…4.0%
性状:類白色細粒

ビームアドマイヤースピノ箱粒剤 【特徴】

育苗箱施用剤の分野で定評のある「ビームアドマイヤー粒剤」に、フタオビコヤガ・コブノ メイガ・ニカメイチュウに優れた効果を示す「スピノサド(スピノエース)」を混合した殺虫 殺菌剤です。
ビームはいもち病菌の稲体への侵入を強く阻害し、いもち病を長期間にわたり防除します。 また、胞子の飛散を強く阻害しますので、いもち病の蔓延を防止します。
アドマイヤーは水稲の初期害虫であるイネミズゾウムシ・イネドロオイムシはもとより、後 期のツマグロヨコバイ・ウンカ類にも有効な薬剤です。
スピノエースは、フタオビコヤガ・ニカメイチュウ、コブノメイガなどの鱗翅目害虫に高い 効果を示します。その有効成分のスピノサドは土壌放線菌の一種が産生する天然由来の殺 虫成分です。

バイエル クロップサイエンス – 製品検索

ビームアドマイヤースピノ箱粒剤 【使用例】