ジメトエートについて

ジメトエートについて

ジメトエート(Dimethoate)は、殺虫剤として広く用いられるリン酸エステルである。1950年代にAmerican Cyanamid社によって発明され、特許が取られた。他のリン酸エステルと同様にジメトエートは、中枢神経系の機能に不可欠な酵素であるコリンエステラーゼを阻害するコリンエステラーゼ阻害剤である。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A1%E3%83%88%E3%82%A8%E3%83%BC%E3%83%88

ジメトエート成分

有機リン系 人畜毒性 劇物 魚毒性 B ADI0.02

化学式: C5H12NO3PS2

https://www.env.go.jp/water/sui-kaitei/kijun/rv/s22_dimethoate.pdf

ジメトエート特徴

ジメトエートを含む農薬

農薬名 ジメトエート、ベジホン、ミカントップ