シグナムWDG|うどんこ病、灰色かび病、菌核病、べと病など幅広い病害に!

シグナムWDG

ピーマンのうどんこ病に使用しました!
効いてる気がする!いいですねー

手遅れかなぁって諦めてた
ピーマンに散布しました。
うどんこ止まりました。

やっぱ、進行に応じて
何種類か使い分けしないとダメですね。

予防にアミスターオプティ
治療にシグナムとパンチョ

他にもいろいろ試してみなくてはっ

シグナムWDGについて

シグナムWDG 【成分】

農林水産省登録番号: 第22290号
有効成分: ピラクロストロビン – 6.7% ボスカリド – 26.7%

シグナムWDG 【特徴】

作用性の異なる剤を混合することで、うどんこ病、炭疽病、つる枯病、すすかび病、灰色かび病、菌核病、べと病など幅広い病害にすぐれた効果を示します。
両有効成分とも葉内に浸達するため残効性、耐雨性にすぐれます。
胞子発芽阻害にすぐれ、発病前から発病初期の予防的な散布で優れた効果を示します。

http://www.agriculture.japan.basf.com/apex/AgricultureJapan/ja_JP/content/products/fvfung/signum/01シグナムWDG|

シグナムWDG 【使用例】